■これからの取り組み

 ● これからの商業のまちづくり〜開発コンセプト

 ● これからの商業のまちづくり〜施設展開イメージ

TOPこれからの取り組み>これからの商業のまちづくり〜施設展開イメージ

これからの商業のまちづくり
〜施設展開イメージ

●急伸するインターネット通販業態の利便性に対し、SCの特性は集客性・賑わいであり、人々が気軽に集まれる「場(プレイス)」であることに魅力があります。
●そんな商業の「場(プレイス)」としての機能に注目した、少子高齢化時代の暮らしを支える「生活都心」=『暮らす・集う・育む 多世代間交流の場づくり』によって、地域コミュニティの核となるべきSCを作っていくことがこれからの時代に必要であると考えます。
●具体的には「商業 + 住宅 + 健康・医療 + 生活ケア(介護・保育) + 交流 の多機能複合開発」によって実現されていくでしょう。

ネクサス これからの商業のまちづくり〜施設展開イメージ ネクサス これからの商業のまちづくり〜施設展開イメージ

▲このページの上へ
ネクサス トップページへサイトTOPへ

Copyright (C)2003-2018 NEXUS Inc. all rights reserved.     Created Aug 20, 2018